メンバーは個性豊かに

女性も男性も、メンバーを選ぶときには色々な性格、雰囲気を持っている人を選出する方がいいでしょう。同じようなタイプのメンバーが多いという合コンよりも、違うタイプが揃っているという合コンの方が、男性、女性共に「好き」がかぶらないのです。

合コンに参加する友人は、男性も女性も、友人であることが多いです。メンバーを集める時には、友人に声をかけます。すごくモテる人がいるとしても、全く違う雰囲気を持っている人なら、その人だけに視線が集中するという事もないでしょう。

もちろん狙っている人がかぶる、という事もありますが、雰囲気の違いがあれば相手の方に印象付ける事が出来ます。できれば男性に対する好みが違う女性たち、女性の好みが違う男性たちをメンバーにする方が安心です。

例えば元気一杯で合コンでも全然普段と変わらないという子、可愛くて女の子らしい子、クールな印象だけれど雰囲気を持っている子、スポーツ好きな子等、個性をよく見てメンバーを選べば、男性に対する好みもかぶらないことが多いですし、男性の視線も散らばるでしょう。

なるべくかぶらないようなメンバーの選出、これが出来れば合コンはみんなが楽しく円満にできるので、メンバー選びは慎重に行う必要があるのです。友人が好きな事、好きな芸能人などを聞きつつ、メンバーを選択しましょう。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

美形な女性を敵と思うな

女性が合コンをセッティングする場合、自分たち側のメンバーつまり女性側にだれを選ぶか、これも大きな問題です。例えば美形で有名な友人がいて、彼女が来る合コンは男性も質の高い人が集まるという時、この美しい女性が参加するのはいいけれど、結局最終的に彼女が独り勝ち・・・的な形になり彼女の廻りに男性があふれているという形になる事も少なくないのです。

すごく美しくてキラキラ輝くような人だと思う人と、その人のところに男性が集中し、おいしいところを全部持っていかれるんじゃないか、と考える方も多いでしょう。でも実際、この考え方は捨てる方がいいです。

素敵な人と一緒にいると、その周りの方も輝いて見えるものなのです。素敵な雰囲気、容姿を持っている人と一緒にいることで、周囲の女性も同じように素敵な女性だと感じることが多いのです。

こういうかわいくて素敵な女性を友人にもっている今回の女性幹事さん、すごいなと男性が感じてくれれば、また合コンの機会も多くなっていきますし、幹事さんの力も周りの方に知らせることができるのです。素敵な女性がいる方が、合コンはいい方向に働くという事を知っておくと、損のない合コンができます。人選びの中に、自分よりも美しいと感じる人、素敵だと感じる人を入れておくことに損は全くありません。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

雰囲気や目的にあったメンバー

今回の合コンはどういう合コンなのか、という趣旨をはっきりさせておきましょう。学生同士、また社会人の交流的に行うような合コンなら盛り上げ上手な人など、それほど気を使わずに交流を図るメンバーを連れていけばいいのですが、もしも趣旨が交際したいという男女を集めて合コン、お付き合いができる人に会いたいという事なら、ポイントが違ってきます。

よくある合コンの失敗例に、女性の方はお付き合いできるような男性との出会いを求めてきたのに、男性側は完全に遊びのノリで目的が全く合わず白けてしまったという場合もありますし、男性側は真剣に交際する相手との出会いを求めていたのに、女性側は友達と飲むという雰囲気できていて、実際、彼氏持ちも多かった、こういう事では盛り上がらないでしょう。

合コンに参加する趣旨、目的があっているメンバーを選ぶことが重要なのです。またにぎやかな人たちと大人しい性格の方では盛り上がる事もありませんし、もし可能ならお互いのグループがこういう人を好きだろうなという気持をもってメンバー集めが出来るといいでしょう。

自分たちもこういう人達を集めてほしいという要望があるようなら、しっかり伝えておきましょう。そうする事で、お互いに目的を持った有意義な合コンとなります。

関連資料≪https://www.party-time.jp/
年齢や趣味などを参考に合コン相手のメンバーを探せる「パーティータイム」です。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket