雰囲気や目的にあったメンバー

今回の合コンはどういう合コンなのか、という趣旨をはっきりさせておきましょう。学生同士、また社会人の交流的に行うような合コンなら盛り上げ上手な人など、それほど気を使わずに交流を図るメンバーを連れていけばいいのですが、もしも趣旨が交際したいという男女を集めて合コン、お付き合いができる人に会いたいという事なら、ポイントが違ってきます。

よくある合コンの失敗例に、女性の方はお付き合いできるような男性との出会いを求めてきたのに、男性側は完全に遊びのノリで目的が全く合わず白けてしまったという場合もありますし、男性側は真剣に交際する相手との出会いを求めていたのに、女性側は友達と飲むという雰囲気できていて、実際、彼氏持ちも多かった、こういう事では盛り上がらないでしょう。

合コンに参加する趣旨、目的があっているメンバーを選ぶことが重要なのです。またにぎやかな人たちと大人しい性格の方では盛り上がる事もありませんし、もし可能ならお互いのグループがこういう人を好きだろうなという気持をもってメンバー集めが出来るといいでしょう。

自分たちもこういう人達を集めてほしいという要望があるようなら、しっかり伝えておきましょう。そうする事で、お互いに目的を持った有意義な合コンとなります。

関連資料≪https://www.party-time.jp/
年齢や趣味などを参考に合コン相手のメンバーを探せる「パーティータイム」です。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

About the Author

運営者